千極煮干、仙台市にある煮干苦手な人はお断り!の特濃煮干ラーメン

地元のテレビ局の夕方情報番組の中に、「東北の美味いラーメンを紹介する」コーナーがあるのですが、千極煮干はそこでも取り上げられるほどのお店です。

店名:千極煮干
住所:宮城県仙台市青葉区柏木2-6-28
電話:022-347-3363

千極煮干は「煮干ラーメン」のお店で、「煮干嫌いな方は入店お断り」と店頭に貼り紙がされており、ラーメンメニューは煮干のものしかありません。

千極煮干の人気メニューは「中濃煮干ラーメン」(800円)で、一杯あたり煮干55本を使った煮干だしのラーメンです。
トッピングは水菜や紫玉ねぎ、チャーシューが豚肉、鶏肉、鶏団子とあり、比較的さっぱりとしたものになっています。

また、ラーメンが提供される前に薬味が出されるのですが、それは生のタマネギのみじん切りとみじん切りのフライドオニオンで、お好みでラーメンに入れるようになっています。
麺は太麺のストレート麺で、濃いスープがそれに吸い付くようにまとわりつき、麺を食べても煮干スープの味を楽しむことができます。

私の千極煮干いちばんのオススメは、「特濃煮干ラーメン」で、「中濃」よりもさらに煮干の味が強く出ています。
トッピングや麺などは「中濃」と一緒ですが、とにかく煮干だしのスープは濃厚で、煮干好きにはたまらない一杯です。
その他、つけ麺や汁なし麺もありますが、是非普通の(汁のある)ラーメンを味わっていただきたいところです。

千極煮干は人気店ですが、夜8時以降であれば待たずに入店できることが多いです。
但し、夜10時までの営業ですがスープがなくなって店じまい、というのが当たり前ですので、ご注意ください。

接客も元気よくラーメン店らしい、気持ちいい接客です。
ただ、最近はアルバイトの人数が揃わず、臨時休業があったり、人数が少なく待ち時間が長い日があったりするのが唯一の難点でしょうか。

千極煮干に来店する際は、事前に営業状況を確認しておくとよいと思います。
そういった点を差し引いてでも、一度食べてみる価値はありますので、ぜひ濃厚な煮干ラーメンを楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました