出島焼肉ゑん、長崎市出島町にあるお一人様でも楽しめる焼肉店

場所は出島エリアであり、路面電車の電停から徒歩圏内ですから、仕事帰りの会社員の姿が多いのが特徴となるのが【ゑん】です。

このエリアは焼肉店が非常に少なく、ゑんはお客さんの入りも良好ですし、何より、カウンター席が多く設置されており、俗に言う一人焼肉が楽しめる造りになっています。
もちろん、グループ向けのテーブル席や小上がり構成にて焼肉が楽しめますし、個室にすることもできるようです。

ゑんのメニューはタン・カルビ・ロースなどのこだわりの牛肉から、豚肉や鶏肉も提供されています。
また、辛口のタレ漬けのみならず、お子さん向けの味付けのメニューも用意されていますから、家族連れにも利用されていることがメニューからも分かるでしょう。

ちなみに、一人焼肉を提供しているだけあって、少しずつ色んな部位のお肉を食べたい声から、盛り合わせは1人前からオーダー可能です。
もちろん、単品のみならず、ゑんのお食事メニューには本日の日替わりであったり、肉にこだわるだけにローストビーフ丼や牛ももステーキ丼などのがっつりした丼も数が出るようです。

煙にも配慮された焼き網、店内環境、これも女性客からは魅力になっています。

店名:出島焼肉ゑん
住所:長崎県長崎市出島町12-1 ひまわりビル
電話:095-824-6355

きりしま畜産、鹿児島県霧島市にある黒毛和牛を堪能できる焼肉店

お肉好きなら、鹿児島の黒毛和牛が断然おススメです。
鹿児島には自慢の黒毛和牛を売りにした飲食店がたくさんありますが、中でも霧島市にある「きりしま畜産」では特においしい黒毛和牛が食べられます。

黒毛和牛の中でもA5ランクと呼ばれる最高級のお肉を提供しており、驚くことにそのA5ランクのお肉を、食べ放題で食べることができるのです。
一般的に食べ放題で食べられるお肉といえば、さほどランクの高くないお肉が提供されるものですが、きりしま畜産ではA5もしくはA4ランクのお肉を食べ放題で食べることができます。

さらに嬉しいことに、食べ放題で食べられるお肉は黒毛和牛だけではありません。
鹿児島の郷土料理ともいえる黒豚も食べ放題メニューの1つとなっているのです。

さらにお肉以外にも、カレーやアイスといった子供が喜ぶメニューまで豊富に取りそろえられています。
きりしま畜産の自社のグループ会社で提携している牧場で育てられた牛を、直接お店に卸しているからこそ、A5ランクといった最高級のお肉を手軽な価格で、しかも食べ放題で食べることができるのです。

きりしま畜産の店内の一角では、精肉も販売されているので、おいしいお肉を自宅で味わうこともできます。
お肉が好きな人ほど、ぜひ足を運んでほしいと思うお店です。

きりしま畜産は地元でも有名なお店で、いつもすぐに満席となるので、足を運ぶ際には予約が必要不可欠です。

店名:きりしま畜産
住所:鹿児島県霧島市国分中央5丁目8-30
電話:0995-73-6070

BELTZ、広尾マダムも絶賛するバスクチーズケーキの専門店

広尾を何気なく散歩していました。
ところどころにある、おしゃれで、素敵なお店。
この街が好きだなぁと思いながら歩いていると何やら気になるお店、BELTZがあります。

シンプルかつナチュラルであか抜けたお店のいでたちに、引き込まれるように階段をのぼる。
BELTZのグレイッシュなドアをあけると「ここはパリ?」と思うような可愛いお店。

不器用そうな、BELTZご主人が少し照れてる感じで、でもあたたかく、「いらっしゃいませ」と迎えて下さる。
ショーケースを眺めていると愛想のいい女の人が「はじめてですか?よろしかったらこちらで、食べてみてください」とテーブル席に案内してくださった。

座って可愛いショップカードを見ていると、これまたおしゃれなティーセットと、小さく切られたバスクチーズケーキが運ばれてきた。
フォークで切って食べる。

「おいしい、、なにこれ」1人なのにつぶやいてしまいそうになる。

これが本物か、と思うようなバスクチーズケーキ。
しっとり具合、香ばしさ、チーズ加減、全て絶妙なのだ。
これはもう大きいほうの2600円の方を買おうと心に決めた。

するとさっきの女性がもう一度来て「よかったらこちらも試してみてください」と七味を差し出された。
なんとこのチーズケーキ、七味を少しかければワインのアテにもなりうるということ。

やってみてなるほど、甘さもそんなに強くないのでとてもしっくりとマッチしてしまった。
大きいほうを買って帰ったが、1日で二人でぺろりと食べてしまった。

店名:BELTZ
住所:東京都渋谷区広尾2-2-18
電話:050-7108-1030

黄金の牛上尾店はランチメニューがお得でオススメの焼肉店

上尾にある黄金の牛上尾店は美味しいランチメニューがお得に食べられるのでオススメです。

店名:黄金の牛 上尾店
住所:〒362-0035 埼玉県上尾市仲町1-7-27
電話:050-5486-3147

上尾にある黄金の牛上尾店は美味しいランチメニューがお得に食べられて大満足できる飲食店なので、お腹が空いた時は足を運びたくなる様なお店です。
ランチの時間帯は、11:30~15:00です。

黄金の牛でよく注文するランチメニューは、ハンバーグ定食です。
価格は780円です。

ライス・スープ・香の物・サラダ付いてきます。
ハンバーグがサイズが大きくて食べ応えがあり、ふっくらした肉質がたまらないハンバーグです。

ナイフで切ると肉汁が溢れ出てくるのでジューシー感も味わえます。
また、デミグラスソースとの相性抜群で大満足できる一品です。

黄金の牛で他にもよく注文ランチメニューは、すじ煮込み定食です。
価格は680円です。

ライス・香の物・サラダ付いてきます。
しっかりと煮込み込まれた牛すじがとても柔らかくて美味しいです。トロトロとした食感がよくて黙々と食べ進めてしまう一品です。

まだ他にも、和牛大盛りカルビセットやタンシチュー定食など美味しいランチメニューがたくさんあります。
そんな、美味しくてお得なランチが食べられる黄金の牛上尾店はオススメできる飲食店です。

全席個室ダイニング 忍家 上尾駅東口店は美味しい鍋料理がおすすめの居酒屋

上尾にある全席個室ダイニング 忍家 上尾駅東口店は美味しい鍋料理が食べらるのでオススメです。

店名:全席個室ダイニング 忍家 上尾駅東口店
住所:〒362-0035 埼玉県上尾市仲町1-7-23 サンシャイン43ビル1F
電話:050-5485-4495

上尾にある全席個室ダイニング 忍家 上尾駅東口店は美味しい鍋料理でしゃぶしゃぶやもつ鍋などが食べられるので、寒い時期には足を運んでしまう様なお店です。

忍家でよく注文するメニューは、忍牛タンねぎしゃぶ ぷるぷる鶏のコラーゲンスープ×牛タンです。
価格は1298円です。

鶏のコラーゲンに、野菜の旨味が入った栄養満点なスープに柔らかい牛タンが入ったしゃぶしゃぶです。
トロッととろける様な食感の牛タンとスープの相性がよくてとても美味しいです。

野菜も新鮮でシャキシャキで食べ応えがあります。
とても美味しいしゃぶしゃぶなのでオススメです。

忍家で他にもよく注文するメニューは、和牛もつ鍋(醤油)です。
価格は1298円です。

和牛もつと野菜がたくさん入ったもつ鍋であっさりとした醤油味が美味しいです。
和牛もつは、柔らかくてトロッとしてしいて、噛んでいて旨味もあります。
醤油スープとの相性もよくて大満足できるもつ鍋です。

他にもまだ、和牛もつ鍋(明太とろろ)やブリしゃぶ鍋など美味しい鍋料理がたくさんあります。
そんな、美味しい鍋料理が食べられる全席個室ダイニング 忍家 上尾駅東口店はオススメできる飲食店です。

ピッツェリア パーレンテッシ、池尻大橋にあるオーガニックなイタリアン

池尻大橋駅から道沿いにまっすぐ5分ほど歩くとピッツェリア パーレンテッシがあります。
パーレンテッシ店内は老舗の喫茶店のような雰囲気の、清潔で落ち着く空間。

イタリアンですが高級店というわけではなく、値段も比較的リーズナブルで入りやすいお店です。
席に着くと、お水が瓶に入って出てくるのがとってもおしゃれで気分が高まります。

パーレンテッシの接客は丁寧で、かなり細かいことまで教えてくれるので、積極的にイロイロ聞いてみるのがおすすめ。

イチオシのメニューは店名にあるとおりピッツァです。
小麦粉は国産、チーズやオリーブオイルはイタリア産、その他の食材はオーガニックとなっており、こだわりの一品が楽しめます。
ちょうど良い厚さの生地がとっても軽やかで、あっさりした味付けとマッチしていて最後までおいしく食べられました。

もう一つ、パーレンテッシの名物なのがスペシャルカルボナーラ。
たっぷりチーズに埋もれているようなパスタは、運ばれて来る時にぷるぷる震えているのが印象的でした。

濃厚なのにあっさり、ボリュームもあるのに全然飽きない完璧なお味。
チーズ好きにはたまらない一品でした。

ピッツェリア パーレンテッシはピザもパスタも絶品ですので、イタリアンを堪能したい時にオススメです。

店名:ピッツェリア パーレンテッシ
住所:東京都目黒区東山3-6-8 エクセル東山 2F
電話:050-5869-6010

まきばのレストラン、都城市にあるジンギスカンが食べられる焼肉店

ひょうこ500mの霧島山麓に広がる観光牧場の敷地内にあるのが、まきばのレストランです。
霧島連山を眺めながら、牧場らしい料理を味わえます。

ブラウンとグリーンの色彩のまきばのレストランび外観は牧場チックな造りでもあり、敷地で動物とたわむれたり、遊べることもあり、店内は280もの席が用意されています。

ですから、土日などの時間も待ち時間かからず、席につけるといいます。
もちろん、ファミリー層がわりかしら多いため、接客も目配りが評判です。

まきばのレストランでおすすめされているのは、ジンギスカン鍋セットで、料金は1700円です。
九州で珍しいドーム型の鉄板にて提供されます。

ちなみに、料理長による特選のタレでいただくため、独特のラム臭さがないことも話題です。
焼き肉メニューでは、宮崎牛のみならず、リーズナブルな価格でお腹が満たされるお肉も提供されています。

ちなみに、お子さま連れも目立つためか、お子さまプレートは2種類用意されています。
まきばのレストランでは、牧場カレーも人気の1品で、丹精込めたルーはスパイシーよりも甘めに仕上げ、コクのある味わいからリピーターを増やしているようです。

店名:まきばのレストラン
住所:宮崎県都城市吉之元町5265-103
電話:0986-33-2102

焼肉激戦区の鶴橋でも一歩先を行く、焼肉ホルモン 空

店名:焼肉ホルモン 空 鶴橋総本店
住所:大阪市天王寺区下味原町1-10
電話:06-6773-1300

鶴橋といえば焼肉店が多く、レベルが高くて有名なエリア。
どこで食べても美味しいんですけど、その中でも突出していると思うのが焼肉ホルモン 空。
空は鶴橋駅からすぐの場所にあり、アクセスしやすいです。

焼肉店で行列ってあまり見ないのですが、空のお店は行列ができています。
それぐらい人気なんです。

空の店内はどこか懐かしい、下町の焼肉店という雰囲気。
その割に、メニュー表はイラストキャラを使ったりとポップな感じ。

さらに驚くのが、メニューが初級、中級、上級とわかれています。
初級の欄には定番のバラやカルビなどの定番メニュー。
中級は少し通なメニュー。
上級はあまり聞いたことのないメニューが記載されています。
それぞれ説明書きがされていて分かりやすいです。

なかなかおもしろいお店だと思ったのですが、料理の方はどうなのか。
ホルモンの盛り合わせだったり、適当に気になるメニューを頼んでいきました。

まずは大好きなハラミ。
ネギを乗っけて食べるのですが、肉の旨みと食感が素晴らしい。

続いてロース。
濃いめの味なんですが、肉の旨みも感じることができる。
ご飯と一緒に食べたくなります。
ホルモン系も美味しいし、どれを食べても外れがないって感じです。

空は肉の素材も良いのですが、タレがポイントだと思っています。
様々な種類のタレが用意されていて、どれもこだわっています。

さすが激戦区の中でも人気がある焼肉店。
とりあえず鶴橋の焼肉店を語るなら、焼肉ホルモン 空には行っておきましょう。

まる忠、川口市にある濃口醤油が特徴のラーメン店

店名:まる忠
住所:埼玉県川口市芝下1丁目1−32
電話:048-268-5520

まる忠は本来つけ麺専門のラーメンですが、今回は普通のラーメンを注文しました。
やや濃口の醤油にとんこつスープが大変よくあうラーメンでした。
チャーシュー、のり、ネギと具材はいたってシンプルなラーメンです。

ニンニクと、お勧めされたのがお店で作っているのでしょうか。
特製のラー油を入れるとおいしくなります。
醤油よりどちらかというと味噌の方が合うかもしれません。

まる忠は、つけ麺専門店ですが普通にラーメンとしてもおいしかったです。
やや濃口なのでご飯が欲しくなるスープのように思います。

次回はごはんも注文したいと思います。
駐車場もあるようなので車での利用もできます。

まる忠の店内はとても明るく、なぜか自転車がつるしてありました。
店内は漫画とテレビがついています。キッチンはなんとなくドリンクバーを思わせる雰囲気があり、客席は15席程だったと思います。

どうも自動販売機が故障しているらしく、小銭が入りません。
大盛を頼むときは店主にお金をそのまま渡しましょう。

こちらの町には三年程前にひっこして来たのですが、引っ越して暫くして出来たお店だったと思います。
まる忠の店舗はまだ真新しい状況です。

神戸牛丼 広重、神戸市中央区中山手通にある上等な牛丼店

店名:神戸牛丼 広重
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目22−21
電話:078-222-6611

日本の国民食の一つに牛丼があります。
早くて安くてうまいと3拍子揃っています。

それも良いんですが、たまには少し贅沢な牛丼が食べたい。
そんなわけで、神戸の広重に行ってきました。

神戸といえば神戸牛。
広重の牛丼は、神戸牛を使っています。
これなら絶対に美味しいに違いない。
値段に関しては少し覚悟して行くことにしたんです。

その覚悟は、広重に入店した直後にしなくてよかったんだなと思いました。
なんと、並盛が1,300円。
大盛でも1,500円です。
神戸牛を使用していてこの価格は、かなり安いのではないでしょうか。

広重のメニューはシンプルに牛丼だけ。
他にトッピングの卵とビールがあるぐらいです。
せっかくだから、卵も注文しました。

さて、どんな牛丼が出てくるのか。
見ただけで、普通の牛丼とは違うことが分かります。
肉の質感だったり色味があきらかに違う。
玉ねぎにしても良いものを使っているなと分かりますし、大葉も乗せられています。

見た目は良い感じだが、味はどうなのか。
とりあえず何もつけずに肉を食べてみる。
肉の濃厚な旨みと柔らかい食感がたまらない。
ご飯と一緒に食べると、さらに美味しく感じます。

次は卵をかけて食べてみる。
丼に直接かけるよりも、すき焼きみたいに肉を卵につけて食べるのが私は好きです。
肉の味がよりまろやかになり、違った美味しさを楽しめます。
あまりにも美味しすぎて、すぐに完食しました。

神戸牛を使った牛丼なんて、なんて贅沢なんだろう。
それを手頃な値段で食べられる。
広重の牛丼を食べると、普通の牛丼は食べられなくならないだろうか。
そのぐらい美味しい牛丼でした。